<< RSR2006'レポ その2 : main : Pinhole Beginner >>

TITLE : 北海道06' 番外編

前回のつづき

朝が弱い種族のオイラ、だから結構必死で
乗り遅れまいとテンパリつつ
JR札幌の9:10発の「ラベンダーエクスプレス号」で一路
富良野へ!!
最後尾の席のなぜか逆さ向きシート、
イクラの乗った駅弁をほおばりつつ
約2時間の旅、終着駅に近づくと
「北の国から」のメロディーが
「♪ああ?あああああ?あ(語尾下げて)」
それ以後エンドレスで・・・鳴り響く
さすがだ「さだまさし」
恐るべし「ふらベン」号

昨日18日の富良野は
集中豪雨だったそうで
車窓から観た河川は泥色をしていて
氾濫しそうになっていてビビりました

青空と広大な土地を撮りたい!!と
イメトレしていたんでちょっとガッカリ
レンタカーを借りて、お花畑めぐりを
しようか迷ったあげく同居人と相談、
「そうだ、旭山動物園を目指して走ってみよ!」
ということになる。

ヤギ@旭山動物園

TVで放映された
奇跡の動物園 旭山動物園物語」やら
今、キラーアンセムの施設、やっぱりこの目で確かめたい!でしょ?

旭川って他にはなんにも無いところっぽくて
この動物園の再生のサクセスストーリーは
ほんと地方自治体の活性化モデルタイプ、だろうな
入場者数も急な右肩上がりで
駐車場の整備も追いついてない印象。

曇り空の午後、到着したんですが
かなり暑い、傾斜した園内を歩いていると
すっかり汗だくに!!そして
人気の「ほっきょくぐま館、
あざらし館、
ぺんぎん館」覚悟はしていたけど
やっぱり人の列、列、列。
壮絶ポジション争いで大人もコドモも
熱気ムンムン、
水中を飛ぶペンギン
「立ち止まらないで、後ろの人と交代してください!!」
って即されるんだけど
みんなシャッターチャンス待ちで
なかなか動かない!!
混雑してる中、自由きままな動物を写すのは
かなりなラッキーな確率来ないと無理!
ぁあ、すいてる時期にリトライしたい是非!
錆びたジェットコースター
園内のジェットコースターは年代モノで
音もうるさくて
錆びた鉄骨が歴史を物語っていて
一度は閉園にまで追いつめられた施設なのが
如実に伝わってきた

そして
なにより驚いたのは動物たちの表情が
自然で生き生きとしていた
でも彼らの野生を失っていない
ありのままの行動を尊重した
「見せ方」のアイデア、
凄え!!
中の人、偉い!
激混みのしろくま館

北海道新聞記事
より、ちょい抜粋
_______________________________________
旭山の飼育係は、まずは‘動物側の目線’、そしてその次に‘見る側の目線’で物事を
考えているんです。
旭山は普通の動物園やったら見逃してるんちゃうかというようなことを、
「あ、ちょっと見てみよか」という気にさせるんです。動物の目線に立った工夫が、
動物を生き生きとさせるんでしょうね。
_______________________________________

「こども牧場」に入ってみる。

大量のうさぎやモルモットたちが
「出番待ち」と手書きの札の部屋に居て、
今はオフステージ中だった
手書きの文字が園内のあちこちで観られて
なんだかCDショップのPOPみたいで
送り手の気持ちがダイレクトに伝わって嬉しい

ここが「コドモと動物の触れあい」を
始めた再生のきっかけとなった場所。

隣にワラのベッドに横たわるヤギが居て
「ヤギのばあちゃん、足が悪いので療養中です」の文字
その目、目が・・
なんて優しい眼差し!!
今まで何千、何万の子供達と触れあってきたのだろうか?

その目に見つめられて
なんか勝手に涙がこみ上げてきた
お疲れ、ばあちゃん、ゆっくり休んでね

死んだ動物が居たら「喪中」って
札を掲げるそう・・

ちゃんと来場者にも現実を見せて
自然のサイクルを学習してもらう姿勢、

飼育係のひとの手書きのパネルに
この動物園の愛を感じました
ほんと素晴らしいです

来てよかったーと心底思いました
みんなも行くがいいよ!(ミノタス調)
あっ

8月5日 OPENした「チンパンジーの森」
廻るの忘れた orz
posted by chizurubis  [ トラベル ]  comments(7) trackbacks(1)

Comments

人気の動物はほんと場所取りが熾烈ですよね!
悪い意味で見世物として捉えていな動物園ですよねー。
園内の手書きパネル、私も手作り感・家族感って感じで好きでした!
本当に生きてる動物の姿って綺麗だ!て思えました、旭山!
posted by みのり  at 2006/08/28 8:43 AM
>ミノタス
ほんと、行ってよかったよ
次は冬の旭山にいってみたい!!
ペンギンの列についていきたい!!
コレ、全国放送されるのかなぁ

http://www.hbc.jp/tv/asahiyama/index.html
posted by オーマエ  at 2006/08/28 5:00 PM
いいなあ。( ゚д゚)
一度は訪れたいばしょNO1!
ブレイクして人がたくさんいるとは聞いていたけどな。
岡崎とは雲泥の差だな。
posted by tomonobu智信  at 2006/08/29 1:31 AM
>チシン
うん、行ってみて!
ちなみに
岡崎ホテルグループはよく利用したのかな?
posted by オーマエ  at 2006/08/30 1:54 AM
おいおい!西院とは何度か。
posted by tomonobu智信  at 2006/08/30 3:37 PM
土産のペンギンはまだですか?
posted by しげ  at 2006/08/31 6:50 PM
>しげを
うん、自宅のプールに放ちたいねオホホ
それよか、もうじゅう館内の池に携帯落っことして
飼育係のひとたち困らせてたの
しげおなんじゃ?
posted by オーマエ  at 2006/08/31 7:24 PM
 
 
 


 

Trackback   [ http://osakana.jugem.cc/trackback/85 ]

北の国から
北の国から情報満載です!
http://tvdrama.livedoor.biz/index20.rdf  at 2006/11/15 6:20 PM