<< these ancient rocks #1 : main : these ancient rocks #3 >>

TITLE : these ancient rocks #2

岩に導かれたシリーズ、第二弾、今回は日本海編
まずは前説から

AHB sextet で
金沢 マニール
でLIVEがありまして
もちろん
仕事も楽しくやらせて頂きましたが

金沢と言えば
21世紀美術館!ですよねw

是非、立ち寄りたかったので
TeNちゃん、浜ちゃんと3人で早起きして行って来ました
kanazawa1.jpg
会期中のペーター・フィッシュリとダヴィッド・ヴァイス
作品も凄くヤバくて大感激しましたです
そしてこちらの円形な建物自体が美しくて魅力的なのに惚れてしまいました
kanazawa2.jpg
↑写真撮影が唯一可能な場所、入り口のプール、
kanazawa_3.jpg
↑そしてプールの中から
あとジェームス・タレルの部屋
kanazawa4.jpg
訪れた人がゆったり空を眺めたり読書したりしてて
とても気持ちのE空間でした

その後、ランチと買い物に近江町市場
kanazawa5.jpg
ここから
海産物に目がないかっちゃんも参加
目指した寿司屋で
「のどぐろ」の炙り!が
とろける美味しさでした

お土産用にのどぐろ一夜干しを購入、ぁあもっと買いたい欲がw
こんなところに来たら海産物破産してしまうがな!!

帰路はYOKU社長の車に先導していただき
福井で「そば」を食して
そしてここから近いという事で
東尋坊に立ち寄り、
日本海の夕陽を眺めるチャンスに!

写真を撮るのに腹這いになって下を覗いて体中がゾワゾワw
この断崖絶壁さ、パねぇ
kanazawa_6.jpg
自殺したくなっても私はここから飛び降りる根性はありません

between the devil and deep blue sea
という曲のタイトルが浮かんできた

東尋坊の岩たちは
1,300万年前に起こった火山活動でマグマが冷え固まった
火山岩が波に浸食されて地上に現れたものだそう。
彼らはどんな記憶を刻んできたのだろう?
kanazawa7.jpg
夕暮れの岩で風と波の音にしばし耳を傾け, そして途方に暮れておりました

posted by chizurubis  [ トラベル ]  comments(0) -

Comments