<< 美しの淡路 : main : お手芸の時間 >>

TITLE : そして芸術の秋


ひさしぶりの雨、降りしきる雨
生憎のお天気でしたがきのう10月9日
以前Blogでも紹介した船坂に行ってきました
10_9_4.jpg

西宮船坂ビエンナーレ2010「つながる」
のレセプション式典で演奏する為です

今年閉校になった船坂小学校
昭和の原風景な佇まいとその周囲の美しい里山、
この小さな村に沢山の有機的で個性豊かなひとびとが集い、そして
芸術作品が展示されています
期間は10月10日から11月14日

経緯は 神戸芸術工科大学のサイト

私が関わったのは
古巻和芳さんの作品

音楽教室の中で歌う先生にTeNちゃん
生徒に船坂のこどもたち、そしてピアノで
私が参加しました

式典が始まる前に時間があったので
はじめて出来上がった作品を拝見しに教室へ

「巣立ちの部屋 Singing Birds Project」と題された作品
10_9_0.jpg
窓に先生と生徒の影が映し出され、唱歌が聴こえる
懐かしくて哀愁を帯びたメロディ
そして教室の扉を開けると.............
10_9_1.jpg
みんな巣立っていった後、
舞い落ちた羽根、カーテンがふわりとゆらぐ
ホワイトアウトした光景
なんともいえないじーんとした気持ちに。

ワークショップの模様をCD化してくださって
イラストのパッケージも激可愛い
「音楽の時間」というタイトルも素敵です
行かれた方はお手に取ってごらんください1

さてさて
山あいが霧に隠れる午後
式典がはじまりました
今日は関係者のみの参列
西宮の市長さんもいらっっしゃってました

TeNちゃんと船坂善照学園の子供たちとの
交流LIVE、微笑ましく華を添えたんじゃないでしょうか?

ワークショップ以来、ひさしぶりに彼らに会ったんですが
どうやら今、腕相撲がマイブームらしい
リハーサル前
大人はひととおり相手をさせられていました
10_9_3.jpg

みんなとてもいい子たちです
まっすぐ健やかに育ってほしい
そしてまた会いたいな

本当はもっと早くから出かけて里山に点在する作品を観て廻りたかったんですが
雨で断念

お天気の良い時にリベンジしたいと思います
皆さんも是非、作品に遭いにお出かけしてみては?

そうそう 作家さんのひとり
なんちゃって校長に任命された勝木さん
10_9_5.jpg
ぶっ飛んだコスプレに
会場が釘付け、シャッター押しまくりでした
バンザイ!!芸術家
生きろ!!里山、そしてつながれみんな

FREEDOM!!
posted by chizurubis  [ art ]  comments(0) -

Comments