<< 堀江音楽祭09' : main : 美食!新潟 >>

TITLE : 実りの秋 2009


そろそろ本格的に秋!で
やっぱり食欲が出て来ませんか?
去年は狩りでしたが

「実りの秋」を実感したくて
今年は栗拾いにw

場所はマキノピックランド
マキノは昔々、小学校でスキーに行ったことがあって
雪深い場所だったと記憶にあり。

京都から車で2時間ちょい

ピックランドは栗以外にも
リンゴやぶどう、いろんな作物を採らせてくれる施設
栗拾いの現場
広大な栗園に入ってゆくと
無数のイガイガが散乱
みんなが拾っていった残骸たちが。

最初は見つけたら片っ端から拾ってたけど
どんどん奥にはいってゆくと
大粒の栗が落ちていて
欲に眼がくらんだ私は
小さい栗と交換しちゃいましたよ

時々、
「どすっ」という鈍い音が
木から直接大粒の栗が落下してくる音だった
これ当たったら痛いよ、打撲する!と思う程w
イガ付きの栗
入園時、手渡されたネットに一杯になると
大体1kgぐらいになっている

大満足の収穫
コドモみたいに
夢中になってしまいました

そしてお腹がペコペコになっていることに気がついて
ランチに奥琵琶湖プリンスホテル

大きな窓から湖面と竹生島が見えて
リゾート気分満喫

食後に波打ち際を歩いてみる
琵琶湖の波打ち際
鳥たちが空を舞い
浅瀬に魚が泳いでいて
のんびりした午後の琵琶湖
竹生島へ向かう舟の桟橋
竹生島に渡る桟橋がすぐ近くに!

後、帰りにメタセコイヤ並木も通ってきました
メタセコイヤ
冬のソナタ気分でw(知らないけど)
奥琵琶湖、やっぱり素敵なところ
いつか雪の並木を観てみたい!

さてさて
おうちに帰ってから
知人のBlogで観て気になってた
「栗の渋皮煮」に初挑戦
鬼皮を上手に剥がすのが大変ですが
なんとか「らしいもの」が完成

今回は黒糖とラムを使ってみました
渋皮煮

手間はかかるけど
自分で収穫、調理した栗は
やっぱり可愛いなぁ
posted by chizurubis  [ FOOD ]  comments(4) -

Comments

うん、うん、やっぱり自分で手間暇かけると
愛しくなりますよねー。
黒糖バージョンだと、かなり濃厚なお味なのかしら。
シロップは濃い色だけれど、栗はそれほど濃い色にならないのですね。
フリッカーバージョンも好きですが、こちらの南天の葉を添えたバージョンも素敵。
posted by nao  at 2009/10/25 9:43 PM
>naoさん
アドバイス、サンクスです
そう、
黒糖、あんまり色がつきませんでした
もうちょっとからめたかったんですがw

うーん
やっぱり
リベンジしたくなりますね

うずうず


posted by chizuru  at 2009/10/25 11:30 PM
琵琶湖のメタセコイヤ並木!
勤務先のヒトに「写真撮りに行くと良いよぉ」と薦められたばかりなので、すごい羨ましいです。
あー、遠くの土地の写真を見ると、旅に行きたくなります。行楽の秋だし。

黒糖風味の栗さん、美味しかったです? (^_^)
興味しんしん。食欲の秋だし。
posted by Snowy  at 2009/10/29 10:47 PM
>すのさん
なんとタイムリーな!
やっぱ
琵琶湖周辺は魅力満載ですね
私も季節毎の並木を見に行きたい

栗はねー
出来立てはやきいもみたいにほくほくで
美味しかったっす
もういっかい作りたいんですが
ツアー中で
手を怪我するとまずいので
諦めてますw
posted by chizuru  at 2009/10/31 4:19 PM